脱”労働”で正しく仕事量を減らして、遊ぶお金も時間も増やす生き方を目指す!

【個人で海外旅行】予算30万円でフランス・ベルギー・ドイツのプチリッチな旅を叶えた方法

 
putirichtravel
この記事を書いている人 - WRITER -
タイムリッチ・マネタイズ・ラボの住人 葵
大好きな仕事だけして、仕事量を減らしてもプライベートで遊ぶ時間もお金も増やす生き方を目指す通称タイマネ・ラボの住人。寝ながら仕事をしていたら、付いたあだ名は涅槃(ねはん)ちゃん。自称歩くパワースポット。 イギリス留学帰国と同時に26歳から研究職をしながら営業経験ゼロからの対面物販、イベント業など副業を開始。過去の集客難からウェブマーケティングを学ぶ。2016年からコンサルを開始し、ブログ開始1か月半後からネットからの新規顧客を獲得。1年後には月1回のブログ更新で月商155万を達成。2018年にはオンライン物販をスタートし7ヶ月後には200万達成。現在はガン治療の基礎研究にハマりつつ、のんびりネット完結型の副業でお金も時間も増やしたい仲間を募ってます。モットーは無理せず愉しくやりたいことをやる!
詳しいプロフィールはこちら

この記事はこんな人のために書いてます^^

  • 個人で海外旅行をプランニングしたいけど手順が分からない
  • 予算30万円でもヨーロッパでちょっぴりリッチな気分を味わいたい
  • 自分の好きなように海外旅行をアレンジできるようになりたい

この記事で得られること

  • 個人で旅を計画する手順が分かります
  • 予定を立てながらワクワクできます
  • 個人旅行で気を付けることが事前にわかります

先日、ヨーロッパへの個人旅行をもとに、予算30万円でちょっとリッチな旅も味わえたプランを計画した具体的な手順についてご紹介していきますねー。あ、個人と言うのは、個人的にカスタマイズした旅行という意味です。一人でもいいし、家族でもいいです。

 

一人30万円という予算の中で、どの部分でリッチな気分を味わいたいか?それを自分で選んでカスタマイズしていける旅の計画の立て方についてお話していきます。

 

私が今回訪れたのは、下記の3カ国、5都市です。

  1. フランス(パリのみ)・・・確か3回目
  2. ベルギー(ブリュッセル、ブルージュ)・・・ビバ初上陸!
  3. ドイツ(デュッセルドルフ、ケルン)・・・ドイツは3回目かな?でもこの2都市は初めて。

 

今後、「個人旅行で海外に行ってみたい!!」という方の参考になればと思って書いていこうと思います。

 

私が個人の海外旅行をおススメする4つの理由

私は、今回旅行してみて、改めて団体旅行、パックツアーの楽ちんさを痛感しました。ですが、それでも個人旅行には魅力があります。

 

個人旅行おススメの理由
  • 全て自分の都合に合わせて旅ができる(朝食、移動時間、旅のグレード、行きたい場所、滞在時間など)
  • 現地の人と話す機会が増える(語学力・現地の生の声などを知る機会が増えます)
  • ハプニングに対する対応力が身につく(何かしら起きるので、対応力・交渉力があがります)
  • とにかくいろんな経験ができます

とまあ、こんな感じです。

 

自分の状況に合わせて決めれるのでいいですね。

 

私の今回の目的は、パリとデュッセルドルフで人に会うことだったので最初から個人旅行に決まってました。

 

それでも、ベルギーやオランダに行ったことがなかったので、行ってない国も行きたい!!ということで日程的にベルギーのみ挟んでパリからデュッセルドルフ行きのルートを決めました。オランダは移動が増えちゃうので今回は断念。

 

さて、では個人旅行の際に何をどうやって決めていったらいいの?というお話をしていきますね^^

 

行き先と帰国するための出国地を決めたら、航空券とホテルをとろう!

航空券でもなんでもそうだと思うんですが、基本的に往復チケットを買えば割安になりますよね?

 

ですが、今回は2カ所(パリとデュッセルドルフ)にはかならず行く予定があったので、行き先と出国地を同じにするか、別にするかで最初迷いました。

 

この辺は予算と自分の希望や体力を天秤にかけて選ぶことをお勧めします。基本的に移動が多いと時間も体力も奪われます(体力にあまり自信がない人はw)。

  1. まずは行き先と出国地を決める
  2. 行き先と出国地が同じなら割安。別なら割高。
  3. 航空券検索サイトで予約(行き先と出国地が別でも、片方で航空券とホテルを同時にとるだけでもかなり割安!)

 

ちなみに、航空券をとるには2つの方法があります。

  1. 航空券のみを予約する
  2. 航空券とホテルを同時に予約する

航空券とホテルの同時予約の方が割安ですね。

 

航空券、ホテルなど滞在先を選ぶのにおススメな4サイト

私が個人的に使う主なサイトが、この4つです。

葵のおススメ4サイト

 

他にもたくさん便利なサイトがあるので、自分でいろいろ調べてみて使いやすいサイトを使うといいと思います。

 

フライトを快適に過ごすために、航空券を選ぶ時の大事なポイント

航空券を選ぶとき、あなたは何を重視しますか?

 

私がフライトを快適に過ごすために航空チケットを選ぶときにみているポイントをお伝えしますねー。

 

価格と出発時間、飛行時間のバランス

私はコストパフォーマンスの良いフライトを過ごしたいので、価格と飛行時間のバランスをみます。

 

試しに、スカイスキャナーで関西国際空港(KIX)からフランスのパリ、シャルル・ド・ゴール空港(CDG)への往復チケットを検索してみます。(スカイスキャナーはアプリもあるので便利!)

 

そうすると、最安値から順番に見ることができますが、大抵中国系のエアラインがずらーっと出てきます。

中国系ということで避ける方も多い一方で、安くてビジネスクラスに乗れたりするので中国系エアラインのコスパはいいみたいです。私は実は使ったことがないのですが、友達は結構使ってますね。

 

こんな感じ↓

検索1

 

私は、中国系はちょっと心配で(笑)そのほかのを探しました。

 

すると次に安値で表示されたのが韓国のアシアナ航空。以前に使ったことがなかったので、私はとりあえず知らないものはリサーチしてレビュー(評価や口コミ)をみます。

 

そうすると、世界中の旅行者の口コミサイトでもあるトリップアドバイザーでも評価が5満点中の4、旅行会社H.I.Sでも5満点中3.8なので、まずまずの高評価だとわかりました。

 

というわけで、アシアナ航空に決めました。その時にもチェックしているポイントがあります。

  • 直行便か?
  • 安さをとって乗継便か?
  • 何時出発の便か?

 

わたしは、まぁ、直行じゃなくてもいいやと思ってるので、1回乗継便をよく使います。他の空港にも立ち寄れるし、エコノミーでロングフライトする場合は、ある意味身体にも楽です。直行便のメリットは、乗継でいちいち降りなくてもいいし、目的地は1つと決まっているので、その点安心だし、無駄な時間がありません。

 

どちらがいいかは、お好みで選んでくださいねー。

 

国際便だとご存知の方も多いとは思いますが、2時間前には空港着でチェックインなどをしないといけないので、自宅からどれくらいかかるのか?を考えながら、自分にとって都合のいい時間を探しましょう^^

 

そして、、、乗継便の場合は、注意点も必要です。

乗継便の時の注意点
  • 乗継の間の時間は1時間半から2時間あるか
  • 乗継の待ち時間は長すぎないか?

ということです。

 

不慣れな空港で、まずは乗継便の搭乗ゲートへ移動しないといけません。空港によっては移動距離が長かったりするので、迷ったらそれだけで時間のロスになります。

 

しかも、次のフライトに向けてセキュリティチェックも受けないといけないので、人が多い場合は長蛇の列!その待ち時間を考えると2時間は開いているのが理想です。1時間半は、フライトの出発が遅れた場合なども考えると、結構ギリギリのラインだと思います。

 

かといって、待ち時間が長すぎるとそれはそれでしんどいので、自分が余裕をもって乗り継げる時間としんどくならない程度の待ち時間を考えて探すことをお勧めします(待ち時間が長すぎたら空港を出てちょっと観光でも、、、と考えられるけど、知らない土地で交通機関をスムーズに使えるかを考えるとちょっと危険)。

 

それらのことを踏まえて、私はアシアナ航空の乗継便を探しました。

 

これは、ちょっと待ち時間が長くて目的地に着くまでが長いのでやめ(笑)↓↓↓

検索2

「+1」表示は1日後の意味なので、丸24時間後に目的地に着くのはさすがに私の中ではなし、です(笑)

 

これなんか良いなって思います。出発したその日の夕方にはパリについてる感じです。↓↓↓

search3

ただ、飛行時間が15時間40分でも、乗り継ぎ時間は要チェックですよー。

 

そして、私の家は現在京都なので関西国際空港までは2時間くらいかかると考えると、朝5時ごろ自宅を出るために朝4時起きとかになるわけですね(笑)

 

自宅から空港まで直行直帰してくれるタクシーもあるので、それをよく利用しています。とにかく電車の乗継もないし、シャトルバスのバス停までスーツケースをゴロゴロして歩かなくていいので、めちゃくちゃ楽ちんです。

 

さて、直行便がいいよーって方は、スカイスキャナーのアプリだと、右上の「絞り込み」ボタンを押すと、いろんな絞り込み検索ができるようになってます。↓↓↓こんな風に。

narrow down

 

「絞り込み」をクリックすると下のような画面に行くので、

 

「乗継」の欄をクリックすると、下のような設定ができます。↓↓↓

直行便、乗継便が大体どれくらいの価格からあるのか一目でわかりますね^^

 

ANAマイルやJALマイルの付与があるのかないのか

日本で2大マイル、ANAとJAL。あなたはどちら派ですか??どこかへ飛行機で行くならできればマイルは貯めておきたいところ。

 

ただし自分が選んだ航空会社が希望のマイルが貯まるかは事前にチェックができるけど、本当に貯まるかどうかはフライトクラスによって変わります。これは少し後でチェックする方法を書きますね。

 

私は特に贔屓しているところはないんですが、オンライン物販の仕事上持ち始めたセゾンカードで1年くらいでJALマイルが2万マイル以上知らない間に溜まっていてびっくりしました(笑)→貯まるのは知ってたんだけど、意識してなかったから初めて見た時びっくりしたw→初めて見たのが1年後って、オイ!ですね(笑)

 

貯めたいマイルと選んだ航空会社をチェック!

 

今回の旅では関空=パリ(フランス)間を、アシアナ航空。デュッセルドルフ(ドイツ)=関空間をエミレーツ航空で予約したので、アシアナ航空では、ANAマイル。エミレーツではJALマイルが貯まります^^

 

もちろん乗る予定の航空会社のアカウントを作ってメンバーになっておくと、その航空会社のマイルも貯まるよー。ただし、アシアナで失敗したのは乗る前にメンバー登録してなかったので、登録前に乗ったフライトはマイルがつきません!!

NICO

先ほど書いたように、フライトチケットのクラスによってはマイルが貯まらない可能性もあります。こればかりは実際にチケットを買ってみないとわかりません。どうしても事前に確認したいなら、直接搭乗予定の航空会社に聞いてみてください(私は貯まればラッキーな感じなので、そこまではしてませんw)。

 

クラスによって飛行した分の50%がマイルになるとかいろいろあるので、マイルが気になる!!って方は、ぜひチケットのクラスまで確認してみてね。

 

こんな感じでアシアナは購入後すぐにクラスがわかったヨ(赤枠のところ、Kクラスとなってます)↓↓↓

economyk

 

エミレーツに関してはチケットなどでの確認ができないので調べてみると、電話で直接問い合わせないとわからないみたいですね(汗)

 

私はもうめんどくさかったので(笑)、デュッセルドルフ空港でチェックイン時の荷物を預けるときにJALマイレージが貯めれるか聞いて、「OK!」と言われたのでJALのマイレージカードを出しました。

 

アオイングリッシュ~葵のひとこと英語~

私がこの時使ったのは、確かこんな言葉だったかな?(うろ覚え、、、)

Can I get JAL mileage?”(キャナ ゲット ジェイ マレージ?

JALをジャルと言ったかもしれないし、”Can I get a mileage?” とだけだったかもしれない(笑)

 

大事なのは、自分の言いたいことが相手に伝わることなので、「ん?」という対応をされたら別の言葉で何回か説明してみると、たいていわかってもらえます^^

 

ただJALの提携航空会社便でのマイル積算は搭乗後1~4週間もかかっちゃうみたいなので(JAL公式Webサイトによると)、まだしばらくは貯まるのか貯まらないのか私には現状わかりません(笑)貯まればラッキー(わざわざ電話で確認はしないw)

 

クラス別のマイル積算率の確認方法
  1. ANAサイトかJALサイトにいく(貯めたいマイルの航空会社ね)
  2. 各サイトで提携航空会社ごとのクラス別のマイル積算率のページをチェックする

 

自分好みのホテルを見つけて予約する方法

フライトで行きと帰りの予約が取れたら、次はホテルの選び方!!せっかく海外に行くんだから、快適に過ごしたいですよね^^

 

ちなみに今回はエクスペディアで、関空からパリ行きの飛行機とパリでのホテルをセットで予約しました。

エクスペディアのサイトで、往復で同じ航空会社、同じ空港を使うなら航空券+ホテル(国内+国外)をクリックすると検索できるよ!

 

今回の私のように、行きと帰りが違う航空会社、違う航空を使うなら、下の画面のように「航空券」を選択して、「ホテルを追加する」にチェックを入れよう!

 

そうすれば、片道の航空券とホテル代がセット割引でお得になるよん

NICO

 

実際にこの方法で、私が泊まったパリのホテル(といっても長期滞在型のアパートメントタイプ)が、通常だと1泊3万円前後なのが、1泊13,992円で泊まれたよ。ほぼ半額で泊まれたということ!! ≫今回のホテル代と航空券の内訳をみる

 

海外のホテル選びに失敗しないためのチェックすべきポイント

海外でホテルに泊まるとき、、、日本だったら当たり前!レベルのアメニティはありません(笑)基本的に、バスタブもない可能性もあります。ホテルだったら、冷蔵庫なしとかも。

 

なので、最低限、ここチェックしておいたら大きな失敗はないでしょう!!というポイントをあげておきました(笑)細かい点は、また別記事で書こうかな。

  • アメニティ、冷蔵庫、設備(バスタブなど)の有無
  • ベッドの種類、部屋の広さ(ツインとダブルの違いは要チェック)
  • 朝食の有無、時間(自分たちがどういう予定を立てるかでも左右される)
  • 駅からの近さや立地条件(スーツケースごろごろしていける距離かどうか)
  • レビュー、口コミ評価
  • ホテルの種類(長期滞在可のアパートタイプとか、通常のホテルタイプとか)

 

パリに住む友達に聞いたら、パリの一等地の時価は1平方メートル150万円だって(笑)なのでホテルだって、駅近、一等地ともなればせまくてもそれなりのお値段します。

 

エクスペディアとBooking.comから、海外旅行で自分好みのホテルを見つける具体的な方法

他にもいろいろ検索サイトがあるけど、私が使っているのはもっぱらBooking.com。そして今回初めてエクスペディアからも申し込んでみました。

実際利用しているメリットや、ホテルを使ってみた感想もまじえてレポも考え中。

ヨーロッパ3カ国を周った、飛行機代とホテル代のぶっちゃけ代金は?

 

内容予約方法代金
関空=パリ間(アシアナ航空)エクスペディア経由73,300円
パリのホテル代(3泊4日、朝食なし)エクスペディア経由41,976円
ベルギーホテル代(2泊3日、朝食付き)Booking.com経由16,826円
ドイツホテル代(2泊3日、朝食付き)Booking.com経由12,878円
デュッセルドルフ=関空間(エミレーツ航空)スカイスキャナーで検索し、エミレーツ航空から直接71,299円
合計216,279円

 

これに加えて、フランス(パリ)→ベルギー(ブリュッセル)片道、ベルギー(ブリュッセル)→ベルギー(ブルージュ)往復、ベルギー(ブリュッセル)→ドイツ(デュッセルドルフ)片道で軽食付きプレミアムシートの電車移動が合計19,500円

 

ということで、すべての移動、すべての宿泊費で一人235,779円でした。

 

これに加えて、パリのセーヌ川フルコース付ランチクルーズが8,247円や、ドイツのデュッセルドルフ→ケルン往復移動1,520円なども含めても30万円予算で考えると5万円以上余裕がありますね。この辺は滞在中の食事や、お土産代などに消えていきますが(笑)

 

こんな風に、自分の中のある程度の予算の中で、一つずつ好みや行きたい場所に合わせて、どこで優雅に過ごして、どこを控えるか、、、などオリジナルの海外旅行プランを考えるのも旅の楽しみかな~と思います。

 

今回は、具体的に飛行機とホテルの予約についてのお話でした!他にも海外での携帯利用や、数カ国を旅行する場合の移動手段についても書こうかな~^^

この記事を書いている人 - WRITER -
タイムリッチ・マネタイズ・ラボの住人 葵
大好きな仕事だけして、仕事量を減らしてもプライベートで遊ぶ時間もお金も増やす生き方を目指す通称タイマネ・ラボの住人。寝ながら仕事をしていたら、付いたあだ名は涅槃(ねはん)ちゃん。自称歩くパワースポット。 イギリス留学帰国と同時に26歳から研究職をしながら営業経験ゼロからの対面物販、イベント業など副業を開始。過去の集客難からウェブマーケティングを学ぶ。2016年からコンサルを開始し、ブログ開始1か月半後からネットからの新規顧客を獲得。1年後には月1回のブログ更新で月商155万を達成。2018年にはオンライン物販をスタートし7ヶ月後には200万達成。現在はガン治療の基礎研究にハマりつつ、のんびりネット完結型の副業でお金も時間も増やしたい仲間を募ってます。モットーは無理せず愉しくやりたいことをやる!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.