質問はこちらからどうぞ!

脱”労働”で正しく仕事量を減らして、遊ぶお金も時間も増やす生き方を目指す!

ホワイトデーの気持ち

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ジャスミン靑井
モットーは、マイペースに大好きなもので人生を埋め尽くす。そのために生きてます。食べるの大好き、でも少食。飲むの大好き、でも弱い。男嫌いだったのが、ジャスミン流モテ理論を確立し、40歳で最高のパートナーとラブラブ。仕事で学歴なくても、昇進昇給。人付き合い超苦手、コミュ力なし子だったのが、個人ビジネス展開、イギリス留学経験をもとに、国内外に幅広く友達作りが得意に。適当英語でもグローバルに友達は作れるし、仕事もできる。副業レベルで最高月商202万円。仕事、恋愛、ビジネス、親子関係すべてどん底の黒歴史では、160センチで体重40キロ切るほどガリガリに。自分の魂の声に素直に生き始めたら、最高に人生楽しくなりました。
詳しいプロフィールはこちら

今日はホワイトデー。

お昼は研究職の顔を持つ私ですが、
会社でグループの男性陣皆様からプレゼントをいただきましたラブラブ


箱がかわゆいラブラブ!

感動したのは、女性陣に1人ずつ違うプレゼントが用意されてたことラブラブ!

同じものを形式的に、お礼としてプレゼントするのではなく、こんな風に考えて選んでくれたのかなって思うだけでも、人って嬉しくなりますよねアップ

気持ちを伝えるって大事だなってつくづく思うんです。

日本人の文化として、気持ちは察する的なところありませんか?

確かに色んな方と接してると、やっぱり言葉より行動をみる方が、その人が何を思ってるのか、何を考えてるのかってわかりやすいとは思うんですけど…

大切な人に大切な想いを伝える。

これ、うちが人生で後悔したくないなと思ってることの一つです。

伝えなくて後悔した事があったから。

昨日の話じゃないけど、その相手が知らない内にもう伝えられなくなったらその後一生後悔するなんてうちは嫌だなぁって思ってしまう。

そういうとこ我儘なんですょね。

だから、大切だと思ってる人には、
大好き、大事だよ、こんな風に思ってる…

素直に思ったことついつい伝えてしまいます。

まぁ、言いすぎると価値が薄れるとか、いわれたりもしますけど。

どーも、恋愛の駆け引きというのが苦手なワタシ…ショック!

できる人が羨ましぃー。

毎日何かが起こって何かを感じるじゃないですか。
それと連鎖してさらに何かを感じたり考えたり…。
そんなことって、皆さんないですか?

急に想いを伝えたくなったり、抱きしめたくなったり…してしまうんですよねぇ~(笑)

今もいます。
会ったら抱きしめたいなって人!!
昨日の話の続きだけど、亡くなった友達のお母さん。

言葉よりもっと大事なの…
うちの中ではスキンシップ。

中々親子でもしないけど、その点海外の文化って素敵だなって思う。

色んな事に唐突すぎると言われますが。
ま、これがうちという人間なんだろうなー。

ひねくれることも、すねることもよくありますが…

自分にも、大切な人、好きな人にも素直でいようと思う今日この頃です得意げ

素直になれないとき、けっこうあるんですけどね(笑)

もし、そんなときなんとなーく気持ちがスッキリしてないと、自分に問いかける。

今の行動は素直かな?
それで自分は喜んでる??

こんな風に、最近はよく自分と話してます。
結構モヤモヤする時間の短縮になりますひらめき電球

大事なのは言葉と行動のセットかなと思うんですよね。

皆さん、大事な人に大事な気持ち、伝えてますか??

伝えても伝えなくても、選ぶのは自分だし、自分が幸せになれる選択肢を選ぶ事かなぁって。

自然と選んでるんでしょうけどね!!

大切な人に大切な想いが伝わりますように。

ハッピーホワイトデー!!!

iPhoneからの投稿

この記事を書いている人 - WRITER -
ジャスミン靑井
モットーは、マイペースに大好きなもので人生を埋め尽くす。そのために生きてます。食べるの大好き、でも少食。飲むの大好き、でも弱い。男嫌いだったのが、ジャスミン流モテ理論を確立し、40歳で最高のパートナーとラブラブ。仕事で学歴なくても、昇進昇給。人付き合い超苦手、コミュ力なし子だったのが、個人ビジネス展開、イギリス留学経験をもとに、国内外に幅広く友達作りが得意に。適当英語でもグローバルに友達は作れるし、仕事もできる。副業レベルで最高月商202万円。仕事、恋愛、ビジネス、親子関係すべてどん底の黒歴史では、160センチで体重40キロ切るほどガリガリに。自分の魂の声に素直に生き始めたら、最高に人生楽しくなりました。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2013 All Rights Reserved.